人物画(秋祭り風景) 中級ステップ 4  背景の色を塗る


※このブログは、ステップごとの色鉛筆画講座となっています。

詳しい内容は下の【無料】色鉛筆画通信講座グリーンボタンから御覧ください。


2013年11月17日

人物画(秋祭り風景) 中級ステップ 4  背景の色を塗る


人物画(秋祭り風景) 中級ステップ 4  背景の色を塗る

 akimaturi9

それでは、前回のステップ3続きから、

右上の山、建物、人物と上から塗っていきます。

(三菱ユニカラー100色を使って解説します。)

右側の山は、中央にある山より近くにありますので、中央の山よりは濃く

それほど忠実には描きませんが、写真と同じくらいの大きさの木を一本、

一本描いていきます。

4色のグリーンを使っています。 

ハンターグリーン(616)、フォレストグリーン(618)、アップル

グリーン(619)、オリーブグリーン(544)で、少し暗めの色です。

akimaturi10

山は季節によって色の明るさや色合いが変わります、秋が深まった紅葉の

季節の山を描くのは、色とりどりで楽しいですよ。


akimaturi11

山の下の建物は、ブルーグレー(567)、ダークセピア(563)などで、

屋根を塗りました。

壁は、クリーム系の色を塗っています。

akimaturi12


影の部分で、ブルーが入っているので、インディゴ(529)を先に

薄く塗って、ダークセピアで、徐々に濃く塗っていき仕上げました。

akimaturi13

続いて、最後の人物塗っていきます。

人肌の暗い部分には、ローアンバー(555)やブラウンオーカー(556)

を使います。

デッサンに自信が付いてきた方は、鉛筆でデッサン(陰影をつける)

しなくても、ダイレクトに色を塗っていった方が、早く仕上がります。

akimaturi15


続いて地面(アスファルト)を塗っていきます。

今回は、先ず、全体に軽くワームグレー(566)を塗っていきます。

続いて、明るい部分には上からライトフレッシュ(519)を重ね塗りを

して、暗い部分にはブルーグレー(567)を重ね塗りをしました。

もっとも暗い部分にはスレートグレー(569)を使って仕上げました。

akimaturi18

これで絵は、ほぼ完成です。

今日は、この辺で終りたいと思います。

次回は、全体を見て色の薄いところの修正などをしてサインを入れます。

そして、額入れをして完成です。

本日も最後までのお付き合いありがとうございました。

ヒロシ

次はステップ5へ ⇒ 
人物画(秋祭り風景) 中級ステップ 5 仕上げから完成へ


人物画(秋祭り風景) 中級ステップ 4  背景の色を塗るへのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/onlyone224/34925239