クーピーペンシルでおなじみのサクラクレパス色鉛筆


※このブログは、ステップごとの色鉛筆画講座となっています。

詳しい内容は下の【無料】色鉛筆画通信講座グリーンボタンから御覧ください。


2015年11月18日

クーピーペンシルでおなじみのサクラクレパス色鉛筆


SAKURA
(サクラクレパス)
 
クーピーペンシルでおなじみのサクラクレパスの色鉛筆
112b06ca73c60679b8fa6cc3a64334cf
株式会社サクラクレパスは、大阪市中央区森ノ宮に本社を置く総合文具メーカー。

1921年『クレパス』開発・命名者である佐武林蔵、佐々木昌興ら義兄と共同で
「日本クレイヨン商会」を創業。
「桜クレイヨン商会」に改称後、
1925年当時おこった「自由が運動」のもとに世界初の
オイルパステル『クレパス』を発明。1934年に「クレパス本舗桜商会」と改称、
1970年に現在の社名となる。

代表的商品にはクレパスの他、半透明水彩絵具『マット水彩』や、全芯色鉛筆
クーピーペンシル』、世界初の水性顔料インクサインペン『ピグマ』、世界初の
水性ゲルインクボールペン『ボールサイン』など、数々の商品を新開発している。

それでは、
サクラ水彩色鉛筆サクラ クーピー色鉛筆そして、サクラ クーピーペンシル
この3種類の色鉛筆を紹介していきます。


サクラ水彩色鉛筆

サクラ水彩色鉛筆は芯が柔らかすぎずシャープな線も自在に引ける。
それを水でにじませれば柔らかな感じに変わる。
これらをうまく使い 幅広い表現が楽しめる。
ぼかし用の筆、水入れ、鉛筆削りがセットに なっている。
芯の硬さは中くらい。 

 サクラ水彩色鉛筆
                サクラクレパス 水彩色鉛筆 24色 EPY24


サクラ クーピー色鉛筆

おなじみクーピーペンシルの「全部が芯」ではなく、クーピーペンシルの
色芯を木軸に収めた消しゴムで消せる色鉛筆。
もちろん芯は軟らかく、セットには消しゴムと鉛筆削りもついている。 
サクラ クーピー色鉛筆
       サクラ クーピー色鉛筆 ストア (アマゾン)


サクラ クーピーペンシル
全芯色鉛筆の定番商品クーピーペンシルは 1973 年に発売。
「全部が芯」 「消しゴムで消せる」「折れにくい」発売当時驚きの商品で、
子供たちの心を 魅了した。
クーピーペンシルは、色鉛筆市場に革命を起こしてから 30 年 以上にとなり、
60 色の色数を誇るロングセラー商品になった。
 
サクラ クーピーペンシル(アマゾン)

以上がサクラクレパス色鉛筆の紹介となります。

その他の日本の色鉛筆のブランドはこちらから
   ↓        ↓        ↓ 
  日本の色鉛筆ブランド紹介



クーピーペンシルでおなじみのサクラクレパス色鉛筆へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/onlyone224/46919485